「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

『ヨガとその後、お昼ごはんの会』3月から始まります!

お知らせです!
2015年3月から、ゆるりがもりでは、

ヨガ教室とその後、簡単ランチを作ってたべる会を開始します。


ヨガを担当してくださる、ヨガ案内人♡さやかさんのご紹介♪

bee YOGA ゆっくりと深呼吸。
まっさらな気持ちで今の自分と向かい合う。
身体を通して、 感じたままを感じる、
そんなYOGAを。 案内人はさやかです。

さやかプロフィール
3人娘の母。 ヨガ以外では、海、映画、音楽、本を愛する36歳。

ヨガは人生を最高に楽しむための 1つのツールだと思っています。

一緒に「いい加減」にやりませんか?(^_^)v


         emoticon-0155-flower.gif  emoticon-0155-flower.gif  emoticon-0155-flower.gif  emoticon-0155-flower.gif  emoticon-0155-flower.gif  emoticon-0155-flower.gif  
ランチは、ヨガの後、皆さんで、さっと簡単に仕上げて、いろいろとお話ししながら、いただきますemoticon-0157-sun.gif

ご一緒に素敵な時間をお過ごしになりませんかemoticon-0115-inlove.gif

開催日:3月2日(月)、26日(木) です。

〇両日でも、1日でも参加可能です。

〇26日は、お子さま連れでも可能です。
 (お子さま連れでご希望の方は、お知らせ下さいませ。)

先着6名様ご参加可能です。
現在、2日 おかげさまで、素敵に終了いたしました。
   26日 満席 となりました。
   (2015・3・2現在)


時間:AM10:00~AM11:30 ヨガ時間       
   AM11:35~AM14:00 ランチづくり・食事をしながら交流会

会費:2,500円

会場:ゆるりがもり(半田市板山町)

服装:動きやすい服装で

持ち物:☆ヨガマット(お持ちの方)
    ☆常温の水など、飲み物
    ☆フェイスタオル


お問合せ先:090-4217-4423
kaorifukusuke★amail.plala.or.jp(★を@に変換して下さい)

お気軽にお問合せ、ご参加希望のご連絡ください!

お待ちいたしておりますemoticon-0155-flower.gif


by kaorifukusuke | 2015-02-24 23:22 | Comments(0)

『つながり・暮らし探訪』企画の2015年3月21日の会について

こんばんは。よく雨が降っています。

お味噌だ、たまりだ、小豆だ、大豆だと触れている機会が多いからなのでしょうか・・・

今、パソコンで雨と打つのを、何度も何度も豆と打っていましたemoticon-0136-giggle.gif


ところで、先日、PRさせていただきました、3月21日開催予定の『つながり・暮らし探訪』へのご参加希望ですが、たくさんの方からお申込みいただきました。

おかげさまで、定員となりました。ありがとうございます!

当日、どんな方々とお会いでき、どんな会になるのかドキドキわくわくしています。

当日は、どうぞよろしくお願いいたします。


この写真は、受講中の家庭菜園部・結友舎畑にて、元気いっぱいで、パワーをくれたクローバーたちの姿です!

a0281449_23462979.jpg



by kaorifukusuke | 2015-02-22 23:53 | Comments(0)

『ラジオ寺子屋』に参加しようと思っています!お仲間募集中です!(^^)!

こんにちは。

こちらは、今日は、風はありますが、ポカポカ陽気な日です!

野鳥が近所の金柑の甘味に味を占めているようで、連日仲間連れで通い、可愛く鳴いています。
庭のさくらんぼの芽吹きが何とも、かわいいです。

a0281449_11510895.jpg
ところで、私は、ただいま、『ラジオ寺子屋』の仲間をご募集しています。

以下のサイトをご覧いただいて、気になる!という方は、ぜひ一緒に受講しませんか?

ラジオ寺子屋HP

http://www.radioterakoya.com/

ラジオ寺子屋FBページ

https://www.facebook.com/terakoya2015?fref=ts

ピンときた方、ご連絡ください!

家のスペースを寺子屋の会場にしたいと思っていますemoticon-0159-music.gif


松本かおり 携帯電話:090-4217-4423
PCアドレス:kaorifukusuke★amail.plala.or.jp(★を@に変えてください)



by kaorifukusuke | 2015-02-19 11:53 | Comments(0)

ほうろく菜種油・生搾りの料理通信・受賞祝賀会にて

ほうろく屋さんのほうろく菜種油・生搾りが料理通信という雑誌の『世界に自慢したい9品選』受賞されました。

2月15日に開催されました祝勝会の会場・料理担当をゆるりがもりでさせて頂きましたemoticon-0123-party.gif
a0281449_17474443.jpg
ほうろく菜種油をふんだんに使ったお料理を作らせて頂きましたが、必死で全てをうまく写真撮影ができていませんでした。

こんなにほうろく油をふんだんに使ったお料理を作らせて頂く機会を頂き、ほうろく屋ご主人・杉崎さんにこの場をお借りして、感謝したいと思います。

ありがとうございました!

また、お手伝い下さったゆうこさん、りささん、みかんさん、陽なたぼっこさんご夫妻さま、子どもたち、家の主人に感謝しています。
ありがとうございました。
emoticon-0155-flower.gifemoticon-0155-flower.gifemoticon-0155-flower.gifemoticon-0155-flower.gifemoticon-0155-flower.gif

当日は、このようなお料理を作らせて頂きました。

emoticon-0159-music.gif知多半島・結友舎さんとnice time farmingさんのお大根
土鍋でことこと煮・ほうろく油仕上げ!

a0281449_15554786.jpg
emoticon-0159-music.gif信長きのこ園さんのきくらげの刺身
たまり醤油とほうろく生搾りでどうぞ!
a0281449_15560479.jpg
emoticon-0159-music.gifnice time farmingさんの菜花をほうろく油・たまり醤油で和えた海苔巻!
酢飯のお酢は、阿久比の三井酢店、お米はniceさん、たまりは武豊町の南蔵さんと知多半島コラボレーションですemoticon-0157-sun.gif
a0281449_16034408.jpg
emoticon-0159-music.gifお祝いのケーキですemoticon-0159-music.gif
a0281449_16070960.jpg
emoticon-0159-music.gifこちらは、ほうろく屋さん受賞のお祝いケーキemoticon-0166-cake.gif

もちろん、バターではなく、ほうろく菜種油荒搾りを使わせて頂きました!

a0281449_16041897.jpg
emoticon-0159-music.gifこちらは、ほうろく屋の台所メンバーみかんちゃん、イヤシロチ真野くんのバースデーケーキですemoticon-0166-cake.gif
子どもたちと手作りしました!
a0281449_16221865.jpg
emoticon-0159-music.gifnice time farmingさんのみず菜と柑橘のサラダ
ほうろく生搾りドレッシング和え!
a0281449_16261395.jpg
emoticon-0159-music.gif東浦町のたまご屋あさひ・菅さんのごほうびたまごを使ったほうろく伝承油でトロトロ卵焼き!
作っている途中から、その美味しさに子どもたちから、「たまごーたまごー」とコールが続き、大人気でした~emoticon-0115-inlove.gif
a0281449_16385493.jpg
emoticon-0159-music.gif白菜とアーモンド春雨サラダ!
こちらは、ガーリックベースのたまり醤油・ほうろく生搾りドレッシングで、旨味を出し、パンチの利いたお味に仕上げました。

a0281449_16434465.jpg

emoticon-0159-music.gif揚げ物は、ほうろく伝承油を使った春巻き、たもぎ茸のフリット、フライド里芋などを!
美味しい油に美味しい素材!
自分で言うのもなんですが、ほっぺたが落ちそうな美味しさでしたemoticon-0157-sun.gif
a0281449_16503133.jpg


emoticon-0159-music.gif蒸し野菜もほうろく荒搾り・しょうゆの搾り粕ブレンドディップで!

a0281449_16532623.jpg


つながりの朝市でもご一緒させて頂いた●×+LOCAL・加藤さんのお米をうちの主人がほろ酔いの中、楽しそうに炊いてくれました!
お米には、ほうろく油生搾りをほうろく屋の台所メンバーハラケンくんの指導の下、投入し、

a0281449_16075002.jpg


更に・・・たまり醤油内にもほうろく油生搾りを投入し、無敵のお味に!

a0281449_16044700.jpg


emoticon-0159-music.gifこの炊きたてごはんをごほうびたまごで卵かけごはんに!
泣く子も黙るとは、このことかしらと思いました。
みんな美味しさをかみしめて、無言の時間が数分間、続いていたように思いますemoticon-0105-wink.gif

a0281449_16581560.jpg

他にお野菜のお出汁たっぷりほうろく荒搾り仕立てスープや紅芯大根のほうろく荒搾りオイルマリネなどをご用意させて頂きました!

素敵なご縁がたくさん重なり、
とにかく、素敵な皆さまが集われて・・・
a0281449_17144417.jpg
皆さんの素敵なお話しに、感動しました。
涙腺の緩みを必死にこらえました!
a0281449_17152120.jpg

呑んで、呑んで
素敵な雰囲気に包まれて~
a0281449_17265324.jpg


アーテイストぞろいで、



和み・笑い

音楽あり


a0281449_17212959.jpg
a0281449_17141855.jpg


未来に向けた熱い語り合いあり、これからの皆さんのご活躍がますます楽しみです!

a0281449_17140147.jpg

素敵な皆さんが家に集って下さり、私の作ったごはんを囲んでくださり、とても嬉しかったです!

これからも皆様とのつながりを大切にして、ゆるりがもりも前進して参りたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。




by kaorifukusuke | 2015-02-18 00:26 | Comments(0)

つながりの朝市への出店2回目をさせて頂きました(^^)


先日、2月14日は、名古屋市天白区 徳林寺での『つながりの朝市』にゆるりがもり2回目の出店をさせて頂きました。

お越し下さっているお客さんの食・生きること・楽しむことなどに対する意識の高さを感じたり、やりとりの中で元気を頂いたりと今回もたくさんの学びを頂きました。

お越し下さったみなさまありがとうございました!

a0281449_15133542.jpg
そして、この朝市でのお楽しみ!

ギフトランチですemoticon-0155-flower.gif

朝市スタッフのみなさんによるランチですが、素材は、この朝市の出店者さんのお野菜などを使ってつくられます。
お代金は、各自が設定するというスタイルです。


食器も持参を呼びかけられています。

MY食器にすることで、金銭的にもゴミを減らすという観点でもオシャレなプレートで気分を向上させるという意味でもMY食器持参いいな~賛成です!


この日も愛に溢れた美味しい優しいランチプレートをいただきましたemoticon-0159-music.gif

a0281449_14542230.jpg

今回もこどももお友達と手づくりくるみボタンヘアーゴムと御守り、くるみボタンワークショップで、出店させて頂き、多くの学びを得られたことと思います。

また次回、機会があったら出店させて頂こうと思っています。

その際は、どうぞお越しくださいませ!





by kaorifukusuke | 2015-02-17 15:43 | Comments(0)

明日、出店させていただきます♪

今日は、吹雪の時間帯が何度かあり、よく冷えます。

そんな中、数日後に予定している会の材料を友人・知人から買わせてもらったり、知多半島の業者さんから調味料の仕入れをさせて頂いたりとしてきました。

皆さん、本当に美味しくて、真心のこもったものを生み出して下さります。

そんなお顔の知れた方々から購入させて頂いて、ご存知ない方へもこの魅力をお伝えして、笑顔が溢れることにつながるようなお手伝いをしたいなぁと思っています。

ということで、明日もきっと寒くなることでしょうが、明日は、天白区の徳林寺・『つながりの朝市』への出店をさせて頂きます。

私の料理教室・一膳献立会でも愛用させて頂いている、美味しい調味料をお持ちして、お待ちしています!

暖かな服装で、遊びにいらして下さいemoticon-0157-sun.gif

写真: 2月14日9時半から
徳林寺・つながりの朝市ですよー。

立春は過ぎましたが
まだまだ春は遠く感じる寒さですね。

今月も冷えそうですから
皆さん、暖かくしていらしてくださいね!

そして、マイバック・マイ食器・
公共交通機関での来場のご協力を、
よろしくお願いします(*^o^*)



by kaorifukusuke | 2015-02-13 23:54 | Comments(0)

毎年のこと

今年も、お雛様を出しました。

梯子に登って出してくるのが、少々苦で後回しになりつつ、今日中にできてよかった。

という小さな出来事です。

毎年毎年、同じようなことを繰り返す。
これまた、何だか幸せなことです。

土壁と土でできたお雛様の相性の良さに今年も嬉しいなぁ~と思いました。

春のお花を飾って楽しみます!
a0281449_23453611.jpg

by kaorifukusuke | 2015-02-12 23:59 | Comments(0)

お醤油つくり


今日は、徳林寺のお醤油部の最終工程の会に参加しました。

丁寧に丁寧に愛情をこめてつくることの素晴らしさをたくさん学ばせてもらいました。

作業しながら初対面だった人々といろいろな方向に話が展開することも手仕事をみんなですることの醍醐味だと思いました。

素敵な時間でした。
a0281449_23565924.jpg
a0281449_23563873.jpg

a0281449_23554818.jpg
a0281449_23572205.jpg


by kaorifukusuke | 2015-02-11 23:58 | Comments(0)

3月21日(土)のステキな企画のお知らせです

日暮し設計室・建築士の工藤映子さんのステキな企画のお知らせです。

とても面白そうな時間になると思い、ワクワクしています。

まずは、一読なさってください。

a0281449_16033546.jpg


以下、工藤さんのご案内状からの情報を添付します。

つながり・暮らし探訪
豊かな暮らしについて
一緒に考え、体験してみませんか?

第三回:たかめ合う家つくり
建主 + 四季の家工房 + ストローベイルプロジェクト
三者でつくった家 見学&お話会

日 時: 2015 年 3 月21 日(土曜日) 13:30 〜
場 所: 松本邸(感覚の家) 愛知県半田市板山町(詳細は後ほどお伝えします)
参加費: 大人1300 円(お菓子+飲み物付)
定員 : 約20 名(要予約)
※参加希望が多い場合は先着順とさせていただきます


数年前に初めて聞いたストローベイルハウスという名前。ストローベイルハウス
とは圧縮された藁のブロックを外壁、内壁などに積み上げて壁を作り、粘土や漆喰
塗りで仕上げてつくった家のこと。当時は何も知らないものですから、藁の家と聞
いて思い浮かんだのがフーっと吹かれて飛んでしまった子ブタのお家。現代の日本
社会において藁の家を建てて暮らそうとしている人がいることに驚き、家を設計する者
としては大丈夫なのか…と正直思ったもの
です。とはいえ”藁の家をつくりたい”と
教えてくれた方の話しはとても魅力的
でした。大量生産、大量消費社会に疑問を持った二人は、自然と共生しながらの暮らしを実践しているというのです。
藁の家をつくる時は是非手伝いに駆けつけ
たいと、半ば一方的な約束をしました。
それから一年以上が経過した後、味噌作りを通して人を繋ぐプロジェクトを立ち上げて
いる方からご縁を頂き、今回企画会場で
ある”感覚の家”で暮らす松本さん
ご家族と出会いました。後から分かったことですが、初めに出会った二人も松本さん
ご夫婦とお友達。 漠然と・・・でも自分なりの想いをもって動いていくと魅力的な
人と出会い、つながりの輪が広がっていく感覚が嬉しくてたまらないこの頃です。
”感覚の家”という名前はストローベイル
プロジェクトの大島さんが名づけ親です。
名前の由縁、経緯は当日のお話会で伺う
として・・・初めて”感覚の家”を訪れたのは
奥様・かおりさんが開く料理教室
(ゆるりがもり)に参加したときです。
教室はなんとも暖かく緩やかに進行します。こうした会を企画しようと思ったのは
”感覚の家”に住み始めてからの事だというのです。私はてっきり、家をつくる前から計画
されていたのだと思っていました。
そのあたりのお話も当日のお話会の中で
出てくると思います。
以前はレストランとして使われていた
ものの、5 年間使われずに放置された
鉄骨造平屋の建物を購入して改装することに決めたのはご主人だということ。周りを見
渡してみて自分達の暮らしに”しっくり”と
くる家が見つからなかったこと、物を買う
ように家を買いたくない、ならば心底
暮らしたいと思える家をつくろう
と思うようになったそうです。その家をつくるタイミングやご自身の覚悟と、これまでの
生き方・考え方や経験がピッタリと重ね
あって完成した家だからこそ、より一層
魅力的なのかもしれません。
”感覚の家”には設計者はいません・・・というか、施主、大工、壁(ストローベイル)を
担当する三者が設計者であり施工者です。
施主の想いを実現するため、造り手である
専門家がプラン段階から施主をフォローし、良い家をつくりたいという気持ちをお互いに高めていったのではないか、お話を聞いて
いてそんな印象を強く受けています。
おまけに壁部分は第三者も加わる
ワークショップ形式。それぞれの立
場がそれぞれの立場を超えての
”家つくり”だったのではないかと想像して
います。
今回はそんなお宅を伺う つながり・暮らし
探訪です。当日は松本さんご夫妻と
ストローベイルプロジェクトの大島さん、
そして大工工事を担当された 四季の家
工房の小野さんも岐阜から駆けつけて下さいます。完成までの道のりと完成した後
の想い、今後の家つくりについてのお話を
中心に進行していきたいと思っています。
また、専門家に直接お話する時間もありますのでご興味がある方は是非ご参加くだ
さい。
”感覚の家”では自然素材でつくった家独特の雰囲気と、ストローベイルハウス
特有の深みのある壁、鉄骨造との組み合わせの美しさ、飾らない、ありのままの
空気感を味わうことができます。また、
会当日は奥様が主催する(ゆるりがもり)か
らお菓子を、カフェアンコーラさんから珈琲を提供して頂くお楽しみもあります。
多くの方との出会い、皆様のご参加を心より持ちしております。

問い合わせ先:工藤 映子
tel 090-4720-8272
mail kudougumi@nifty.com

気になる方は、ぜひ、工藤さんのメールに、お申し込みくださいませ!
よろしくお願いしますemoticon-0157-sun.gif

お待ちしています!




by kaorifukusuke | 2015-02-10 16:04 | Comments(2)

2015・2・9の一膳献立会

今日は、一膳献立会でした。
ずっとお世話になっている、元職場で出逢った皆さまとの時間。
生まれてくる命を支える助産師さん。素敵な方ばかりです。
今月の乾物・保存食を楽しみましょうというテーマで、郷土料理のエッセンスを取り入れたり、
野菜をまるごと生かすことを大切にしたりといろいろと調理し、楽しみました。

a0281449_23390993.jpg
a0281449_23395701.jpg
a0281449_23402684.jpg
a0281449_23410177.jpg

今日も同じ釜のごはんを囲むことで得られる豊かさをたくさん感じました。

ご参加下さった皆さま、ありがとうございました。

ご参加希望の皆さま、どうぞお待ちいたしておりますemoticon-0157-sun.gif


by kaorifukusuke | 2015-02-09 23:48 | Comments(0)

1度きりの人生。 楽しむことを大切に 人とのつながりの輪を大切に そんな日々を綴っています。


by かおりん
プロフィールを見る
画像一覧