<   2016年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

地域 ∞ 蜂

日曜日 峠山こども農園クラブに出かける準備をしていました。
実は、友人に頼まれてうちの敷地に設置しているミツバチの巣箱から、ご近所のお宅上空周辺をたくさんのミツバチが舞い飛び、大きな羽音をさせていました。
はじめての経験で、ご近所にどう説明しようかと思い、ドキドキしました。と同時に、自然界の凄さを感じました。
その後、ミツバチを育てる活動をされている先輩方の助言・ご支援により、新たな巣箱へたくさんのミツバチ御一行は、入居できました。
a0281449_16200658.jpg
今回、思ったことがいろいろあります。
まずは、ミツバチは、タイミングを見計らって、こうした行動(分蜂)をしているのだと思いました。
自分の出産や産婦人科で働いていた時に感じていた、ちょうど、胎児が生まれてくるタイミングを選んでいるような感覚でしょうか。
わたしの場合、主治医の当番時間まで、生まれるのを待ってほしいと切に願っていました。それを子どもは分かってくれていたようで、その主治医の当番の時間に生まれてきました。
ミツバチもわたしが出かける前にサインを出してくれて、なおかつヘルプを依頼した先輩方のお返事も頂ける時間帯でした。新たな巣箱の管理人さんもちょうど、ご自宅にいらっしゃり、ミツバチさん達は、タイミングを見て、活動開始したんだと強く思いました!雨上がりの晴天であることもちゃんと計算済みなんだと納得しました~

それから、ミツバチの活動をされている先輩から、自然に任せるという気持ちで接するといいというような助言を頂きました。その言葉があったので、巣箱に入居できなかったとしても、それは、自然な流れで、ミツバチが選んだこと。そう思えました。そうリラックスした気持ちで、ご近所への状況説明という次の行動を緊張しながらも落ち着いて、することができたと思いました。
自然に寄り添うということを言葉だけではなく、体験を通して、落とし込めた学びの時間でした。

そして、ご近所への説明に伺い、この町に住み始めて、6年経過したものの これまで、表面的な関わり程度で、ご近所の方々とまだまだ浅い関わりで、自分が活動していきたいと思っている『地域とのつながりを深める』ということに於いて、何をすべきなのか、答えをもらった時間でもありました。

今回、事前に巣箱を家に設置することを周囲に説明しませんでした。それは、友人の地域で、説明して回ったところ、反対意見があり、断念したという経過を経て、家に巣箱がやってきて、同じように説明して反対されるかもしれないので、説明しないでいよう。自然のものなので、説明する必要はないのではないかと判断して、説明しませんでした。
しかし、今回、こうしてご近所さんを巻き込むことになり、事後報告となりましたが、知識を持って、事前に説明することも人間社会では、必要なことだったと思いました。
説明する前に、反対されるかもしれないという決め付けをせずに、まずはこんな思い、状況ですという思いを示すこと。その1歩を踏み出すこと。
そこから、始まるのだと思いました。

今回 ミツバチは、近隣の方のお庭の松の木を選びました。
状況を説明させて頂いた際に、お話しすると、峰球について、テレビで見たことがあり、知識を持っていらっしゃる方だと分かりました。ただ、まさかご自分のご自宅にそのようなことが起ると思わないので、驚いて、どうしようかな?誰か育てているのかな?ともう1軒お隣の方と話されていたと伺いました。

近隣の方達と心地よく暮らすためのツールとして、先日、参加した『トランジションタウン』での学びとして得たことを活用していくことが、具体的にイメージできました。そして、まずは、家族、近くに住まわれている隣近所の方との関わりにポイントを置いて行くことがいいバランスを取っていくことにつながる。シャンパンタワーの法則と同じ。そう思いました。


たくさん舞い飛ぶミツバチの姿と大きな羽音に、この町から出ていって~ということにつながりそうだと、子どもが心配になったと言いました。
ちょうど、中日新聞でミツバチの特集を2面に渡り、掲載していた日曜日でした。
こうしてマスメディアでも注目されて、保護に向けた理解を一般の方でもお持ちの方もみえるかもしれず、対話をする前から、理解をしてもらえないかもしれないと決めつけず、まずは、ドアを叩き、話しを聴いて頂くことから始めたらいい。そんなメッセージをミツバチさん達から教わったように思います。

ミツバチが、新しい巣箱に入居できて、一安心した後、予定していた峠山こども農園へ出かけました。
そして、到着すると、そこには、地域の方々とつながりを深めて、多世代のコミュニティーとして活動展開されている温かな場所がありました。遅れての到着で、その雰囲気を客観的に見て、改めて、感動しました。

a0281449_16221983.jpg
地域の方々と信頼関係を築いていくために、地域のためにできることは何か?自分が何をしたいのか?何を求められているのか?というバランスを見て、活動をされてきた先輩の存在を思うと更に、胸が熱くなりました。そんな杉崎さんが着ていらした、素敵なTシャツのハート型のようなデザインが、わたしには、ミツバチの峰球に思えてなりませんでした!

感動の連続です~

全ての答えが足元、すぐそこに、あるように思いました。

メッセージを運んできてくれたミツバチさん達や周囲の人々に、こころから感謝です058.gif

メッセージを受けて、次は突き抜けた行動を~!



お読みくださりありがとうございます(^^)
かおり






by kaorifukusuke | 2016-06-30 16:23

わたしが見た 2016年橋の下世界音楽祭 を振り返ります(^^)


もう1か月前のことになりますが、
橋の下世界音楽祭
今年もとても素晴らしい時間でした!
この写真は、本祭り前日の5月26日
遠藤ミチロウさんの映画上映+ミニライブ鑑賞に行った時のものです。
a0281449_11102464.jpg
本祭りの前、準備をされている方達の姿があちらこちらに。
こうした前祭りの未完成さから、
本祭りまでに仕上げていく作業の大変さを感じると、
更にマンパワーの凄さを感じ、感動します。

a0281449_11105193.jpg
敢えて、言葉にしなくてもいいなぁと思いつつ、
でも写真で振り返りたい。
それをしないと、2017年の橋に下に向かえないそんな、わたしです。
よろしければ、お付き合いください。
a0281449_11112215.jpg
a0281449_11114544.jpg
a0281449_11120680.jpg
映画にも登場される奄美大島の竪琴奏者
盛島貴男さん
温かなお人柄と心に響く演奏に
感動しました!
ミチロウさんのライブも見れて、
この充実感。
たまりませんでした016.gif

a0281449_11122942.jpg
a0281449_11132137.jpg


3日間開催
橋の下5月27日土曜日・初日です。
家を出発するタイミングが悪く、
馬喰町バンドから何とか見ることができました。
草原ステージにピッタリな和やかな雰囲気でした~

a0281449_08423955.jpg


PULUTATA

a0281449_08434444.jpg


盆踊り

a0281449_08441978.jpg


火の回りに人が集まりいい感じでした!
ご縁をいただき、この後ろ橋の下生活協同組合のお店で、
りんご箱にてゆるりがもりで少し出店させていただきました。

a0281449_08445480.jpg


遠藤ミチロウさん

a0281449_08461473.jpg


夜の橋の下

a0281449_08465148.jpg


寺田本家さん

a0281449_08491972.jpg
a0281449_08502283.jpg


MY枡持参しました~

a0281449_08505216.jpg


橋の下2日目・5月28日土曜日
志多ら016.gif

a0281449_08583585.jpg


盛島貴男さん060.gif

a0281449_08593407.jpg

竹細工の実演を見せてもらいました。
難しそうだなぁと思いましたが、
やればできる~というメッセージをいただきました!
かっこいい!
何事もまずは、挑戦でしょうか058.gif
a0281449_11270425.jpg


THA BLUE HERB016.gif

a0281449_09002497.jpg


ターケンさん

a0281449_09024307.jpg
a0281449_09031350.jpg


切腹さん

a0281449_09034196.jpg
a0281449_09042235.jpg
FORWARD
a0281449_09050456.jpg
スターリンのSTOP JAPの盆踊りに驚きました!
a0281449_09074832.jpg
TURTLE ISLAND016.gif016.gif016.gif

a0281449_09111201.jpg
a0281449_09122359.jpg
a0281449_09131842.jpg

a0281449_09150698.jpg
a0281449_09205960.jpg

a0281449_09215509.jpg
沖縄の世界へ~

a0281449_09264137.jpg
a0281449_09225874.jpg


深夜 寄席

a0281449_09232776.jpg


橋の下3日目・5月29日日曜日

a0281449_09305531.jpg
a0281449_09313229.jpg
a0281449_09311308.jpg
a0281449_09322987.jpg
a0281449_09325554.jpg
a0281449_09335968.jpg
a0281449_09341897.jpg
a0281449_09332059.jpg


ターケンさんLIVE 初めてでした。
よかった~016.gif

a0281449_09360524.jpg


最高でした~060.gif

a0281449_09363292.jpg
a0281449_09365236.jpg
a0281449_09375390.jpg
a0281449_09382544.jpg
a0281449_09393129.jpg


練り歩き

a0281449_09404454.jpg
a0281449_09413240.jpg

a0281449_09423742.jpg
a0281449_09430742.jpg
a0281449_09443258.jpg
a0281449_10320063.jpg
a0281449_10393216.jpg
内田ボブさんバンド

a0281449_10405677.jpg


盆踊り

a0281449_10425442.jpg

呑み会




a0281449_10513577.jpg
a0281449_10525582.jpg


呑んで食べて
盆踊り

a0281449_10532733.jpg


美しい


一体感に感動

a0281449_10541657.jpg


よれよれとしていたら、
ピンボケ写真揃い058.gif

a0281449_10544973.jpg
a0281449_10561650.jpg


盆踊り・練り歩きが終わり、
祭りが終わった瞬間、
淋しさと同時に2017年の橋の下を楽しみにし始める自分に強く気付きました~

a0281449_11013861.jpg


アップルタイザーが最高でした~


2016年も
橋の下世界音楽祭、とても楽しかったです。
風(小雨も降りましたが、ほぼ快晴)を感じながら聴きたい音楽を楽しめる、
この上ない幸せをありがたく思いました。
ここでもらったエネルギーを日々のわたしの活動で生かしていきたいと
改めて思います!
チャレンジすれば、大抵できないことはないぞぉ~というようなことを
体現され、たくさんの力をもらえる橋の下世界音楽祭。

2017年も楽しみです。と同時にわたしも橋の下世界音楽祭のように
いろいろとチャレンジしていきます。

ありがとうございます!


by kaorifukusuke | 2016-06-23 12:30

2016年6月27日月曜日は『温かな時間の会』です(^^)/

こんばんは。
一膳献立会の前に、近所の猫さんが、しっぽで野草の猫じゃらしをくるくるとじゃらしていました。
本当に、猫が猫じゃらししている姿を初めて見て、面白かったという今朝の写真からでした。 
a0281449_00371406.jpg
ヨガや梅仕事や一膳献立会、おムスヒの会のこと、+ホームステイも経験させて頂いたことなど綴っておきたいこと
たくさんあります。

しかし、もう今日は、眠りたい。

でも、告知させて頂きたいことがあります!

6月27日 月曜日 
毎回、素敵なお時間で大好評の
温かな時間の会 です058.gif

日中、暑くなってきましたが、この温かなというネーミングは、気温がというのではなく、
こころ温まるステキな時間にして頂けたらという思いからのネーミングです063.gif
a0281449_00284341.jpg

自家焙煎珈琲 カフェアンコーラ 志麻さんの珈琲教室 
本当に為になる体験型の講座ですよ!

うちでは、主人が志麻さんの講座を受講して、ますます珈琲の淹れ方を工夫して、安定した美味しさになってきました060.gif
もちろん、わたしも受講後、より一層こころを込めて、安定した気持で珈琲を淹れられるようになったと思います~

珈琲講座は、午後からです。
午前中は、ゆるりがもりのゆるりごはん共室
(簡単なランチと珈琲に合うおやつを皆さんとつくります。)
                              
写真は、3月・4月・5月の珈琲とおやつです~

酒饅頭をつくりました!       大豆ミートでグラーノーラをつくりました!


a0281449_00065929.jpg
a0281449_00135397.jpg
                       よもぎわらび餅をつくりました!

a0281449_00211915.jpg


           志麻さんオススメの珈琲と相性の合うおやつご紹介スペシャル時間です~
a0281449_00215924.jpg

035.gif今月は、グルテンフリーな涼しいおやつづくりを計画しております~お楽しみに~
035.gif


開催時間:10時45分~15時ごろまで
会費:3,000円
(お子さまの分は、お気持ちを投げ銭として投げ銭BOXへお入れ下さい )
3日前よりキャンセル料(全額)を頂きます。
レシピを後日、送付させて頂きます。


持ち物:エプロン・手拭タオル

珈琲講座:カフェアンコーラ 渡邉志麻さん
定員:10名様

お友達とお誘い合わせ、おひとりでも、小さなこどもさんとご一緒に、ご夫妻で、男性おひとりでも
歓迎しています016.gif




お問合せ先:✉ 3939fukusuke☆ezweb.ne.jp(お手数ですが、☆を@に変えて下さい)
✆ 090-4217-4423(松本)

あなたのご参加をおまちいたしております!
お気軽にお問合せ下さいませ063.gif

いつもブログをお読みくださりありがとうございます!
かおり


by kaorifukusuke | 2016-06-21 00:41

ちょっとした決意表明のような思いです(*^_^*)

おはようございます。
今日は、雨降りですね。
時間が空いたので、少し、気持ちを記して、思いを叶えていく為の時間を取ろうと思います~

わたしは、中学の頃から、老若男女様々な国、境遇の人がふらりゆらりと集える場づくりをしたいなぁと思っていました。
今もその思いは、進行形で、これからもっと本格的にやってこぉ~と思っている日々です。
昨日は、そのプロジェクトのミーティングを久し振りにしました。
頭の中で、あれこれと考える時間も楽しいですが、現実に形にしていきたいと思います058.gif

a0281449_10440451.jpg

今朝は、この数か月のつながりを振り返りながら、
韓国の美しい手工芸
蓮のお花をつくってみました。
今のわたし、そのもので、1つの色に止まれない蓮が咲きました!

a0281449_10444302.jpg
追熟させた梅を梅干にようやく仕込めました!
古いものが好きなので、レトロな瓶が、たまりません016.gif

a0281449_10433290.jpg
昨日は、日々変化していく庭で妄想しながらお昼ごはんを食べました~
いろいろな人とこの庭で
ごはんを食べる時間をこれからますます計画していきたいと思っています058.gif

a0281449_10415896.jpg
よろしければ、どうぞお集りください~
また今後、詳細が決まりましたら、告知させて頂きます040.gif


by kaorifukusuke | 2016-06-16 10:56

猫札教室 ステキな時間でした♡

こんばんは。
昨日体験してきた さをり織りに引き続き、
こうあらねばならぬ という小さな枠に縛られない
豊かな世界060.gif
猫札教室 あっちゃんの会』inゆるりがもりが開催されました。
a0281449_23264443.jpg
メッセージを送りたい相手のことを考え、
思いを寄せる
そして、自分自身と向き合い、自分にあれこれと気付かされる。
そんな楽しい時間でした。

わたしは、見本を見ながらも相手の人の特徴を思い描き、
自分のオリジナルを出そうとする自分に気が付きました。
あれこれとにぎやかに彩りたい傾向を抑えつつ、余白の美を少し
意識しました~037.gif
a0281449_23380307.jpg
会の中にどっぷりと参加するのもいいのですが、
ごはんの用意をしつつ、台所からご参加の皆さんの真剣なお姿を眺めるのが
やはり、心地いいなぁと思いました~

a0281449_23373063.jpg
今日は、持ち寄りごはんの会で、皆さんのおかずや
おやつがキラキラと並びました~

a0281449_23455864.jpg
無理のない程度にそれぞれが用意できるものを持ち寄る。
こんなものをつくってみよう!というモチベーションを上げるきっかけにもなる。
与え合う 持ち寄りごはん~
その人が分かる
知り合える
コミュニケーションツールとしてもいいなぁと思います!
a0281449_23473276.jpg
ほんの数時間でしたが、同じことに専念して、
共にご飯を囲む中で、自分の思いを語り、他の方の思いも共有して、
ご縁が深まって、元氣のチャージができた058.gif
そんなひととき となったと思いました。

a0281449_23480117.jpg
出逢いの素晴らしさを今日も感じさせていただきました。
ありがとうございました053.gif




by kaorifukusuke | 2016-06-14 23:58

てづくりの楽しさ

深夜です。こんばんは。

UAがテレビで歌っているのを見て、氣分がいいです058.gif

今年度も梅の部活に入部して少しお世話させてもらった梅さんを梅仕事しました。

a0281449_23423071.jpg
みんなで協力して少しずつ力を果たす。
そうすると、たくさんの収穫量になりました。
a0281449_23425945.jpg
それをみんなで分け合います。
moilyさんの籠に詰めて、梅干し用に追熟させています~
a0281449_23432644.jpg
何て読むのか未だに、自分でもよく分からないまま、
漢字の響きだけで、ネーミングした担当させてもらった梅の樹。
今季も名前のように、楽しい時を味わいました~
a0281449_23435660.jpg
今年も梅ジャムは、いつもお世話になっている
温たなべ・温ちゃんでつくりました~
a0281449_23541400.jpg
梅干を早く仕込みたいでーす058.gif
a0281449_23570406.jpg
今年も梅ジャム入りの葛饅頭をつくろうかなぁ~
a0281449_23572813.jpg
昨日は、ご縁あって、子どもと共にさをり織り体験をしました。
a0281449_00001969.jpg
選んだ糸、力の加減で全く違う作品に仕上がり、
正解のない1点もの。
まさに、今ここ、この瞬間を楽しみました。

a0281449_23580772.jpg
ちょっと、テーブルに敷いて楽しんでみました~
手前味噌ですが・・・
お皿と器の間に明るい色彩が可愛く生きていて、なかなかいいです037.gif
a0281449_23583974.jpg
自分でつくることができるって、豊かなことだと梅も織りも感じさせてくれました。
これから、もっといろいろと手づくりしていきたいと思います~078.gif




by kaorifukusuke | 2016-06-14 00:33

2016年5月の一膳献立会の模様です(^^)

毎度おなじみの旬のお野菜を味わう一膳献立会です。

5月は、わたしの粉モノおやつを少々食べ過ぎて、メンタル的に落ち込み傾向が出てきた反省を踏まえて、
米粉のワッフルをメインにしたプレートをつくりました。

nice time farminngさん
ここかぜ農園さん
のお野菜を中心に使わせて頂きました。
a0281449_07350055.jpg

お母さんと一緒に一生懸命に作業をしてくれました016.gif
可愛いこどもちゃんのご参加も大歓迎です~
a0281449_07402503.jpg
はじめましての方同士もゆったりと繋がっていく、そんな会です056.gif
a0281449_07411417.jpg
美味しく完成しました~
a0281449_07352850.jpg
ワッフルは、おかずに合うタイプと甘めのおやつタイプをつくりました!
a0281449_07361897.jpg
涼しげなデザートは、柑橘、タピオカとココナッツクリームの層がキレイにできました~060.gif
a0281449_07363764.jpg
この日は、去年仕込んだお味噌の同窓会も兼ねた会に~
大豆がお味噌に変身した姿を我が子のように喜んで下さって、うれしかったです016.gif
a0281449_07431771.jpg
それぞれの世界がOK049.gif
という思いで、自由に描いて頂くプレートです。
a0281449_07440003.jpg
こころの内側がひょっこり伺えて、楽しい一皿です~
a0281449_07443461.jpg
お花が咲いていました053.gif
a0281449_07453053.jpg
調理する姿、美しかったです~
a0281449_07511410.jpg
またある日の会では、
日々のそれぞれの思いを語り合いながらのお料理じかんでした。
手を動かしながらも思いを表出しつつ、どなたかがその思いを受け止めて・・・
そして、ごはんは完成していく~
a0281449_07532168.jpg
ここかぜさんの優しさが前面に出ている美味しい赤玉ねぎは、温たなべの温ちゃん内で、
ほうろく油を使い、よーく炒めてマスタードシードと塩、クラタペッパーでシンプルに~

ベーコンのような風味がして、美味しくできました!
a0281449_08064929.jpg
そして、それぞれのプレートです。
a0281449_08072028.jpg

a0281449_08084844.jpg
a0281449_08075201.jpg
a0281449_08080860.jpg
お母さんであり奥さんであり、お嫁さんであり、会社や地域の一員であり、一人の女性であり・・・
様々な立場で日々の生活、在り方を振り返り、談笑したり、悩みを打ち明けたりと
ゆるりとリフレッシュして頂けたら嬉しいなぁと改めて思いました056.gif

a0281449_07540329.jpg
飛騨高山の木童工房さんの匠がつくられているビーンズトレイとガラスの器のバランスが
わたしのお気に入りです~058.gif
a0281449_08093749.jpg

6月もステキなお時間となりますよう工夫して参りますので、どうぞよろしくお願いします。

お問合せ先:✉ 3939fukusuke☆ezweb.ne.jp
      (お手数ですが、☆を@に変えて下さい。)
      ✆ 090-4217-4423(松本)


by kaorifukusuke | 2016-06-13 08:47

爽やかな朝 実りを見つけました(^^)/


おはようございます。

初夏の爽やかさを感じる朝です。

先日 主人が刈払機で草を刈ってくれて、庭の植物がバランスよくなり、喜んでいるようです。

去年たくさん実ったトマトのこぼれ種から今年も元氣に育ってくれています~
花が咲いて、小さな実が付いています!
嬉しいです~016.gif

a0281449_08432105.jpg


落花生も去年植えた辺りから再び育っています~
嬉しいです~016.gif


a0281449_08445860.jpg

桔梗も今年も咲きました~
嬉しいです~016.gif
a0281449_08462115.jpg

知らぬ間に庭に置いてあり、恐らく、ご近所の方がお裾分けして下さった紫陽花です~
嬉しいです~016.gif
a0281449_08470976.jpg


昨日ぐらいから、ようやくコンディションが整い、料理するのも氣持ちをこめて楽しめている自分に気付きました。
グリーンとパープルの色合いがお洒落で刻んでいて、ウキウキしました016.gif

a0281449_08402876.jpg

種を蒔くことで得られる幸せを噛みしめて~
まずは、種を蒔いてみることから058.gif


by kaorifukusuke | 2016-06-10 09:07

『ある精肉店のはなし』上映鑑賞にて

今朝、家族で 先日鑑賞した 『ある精肉店のはなし』 についての感想を話しました。
a0281449_14033532.jpg


こどもが、「鳴き声以外は全ていただくことができるって本に書いてあったよ。命は大切。」 と言いました。

さらっと、そう言った小学4年生のこども。

母親としては、この一言が言えたことで、次世代に継ぐことができて、OKだなぁ~受け止めていると思いました。
映画では、盆踊りの仮装を楽しむ北出家の女性の変装シーンが一番気に入ったという家の子でした。

監督 纐纈あやさんのお話しを上映前に伺うことができ、その中で、「問題が先にあるのではなく、人々がいてその先に問題がある」という言葉が印象に残りました。

学生の頃、『橋のない川』や『キューポラのある街』という作品などを先生や親に薦められて見たことがあります。被差別部落について関心はあるけれど、少し距離のある世界。でも、自分に置き換えて、考えるように育てられました。
人として差別をすることは、最低なこと。してはならぬこと。人類みな兄弟という感覚が大切。そうした受け止めのまま、特に語り合うことや大きく直面することのないまま、今回、心の奥底に持っている同和問題への思いを改めて掘り起こすきっかけになりました。

纐纈監督さんが言われたように、その部分だけにフォーカスするのではなく、個人の生活・生き方・在り方の中に同和問題も描かれているこの作品。

強制的にではなく、柔らかく自分事として感じることを求められたように思いました。

食肉についてのアプローチでは、北出家の皆さんの1つ1つ丁寧な牛の扱いに、愛おしさを感じました。
時間給に換算したら、割に合わないであろう尊い作業。自分以外の人が自分にできないことをしてくれて、支えられているこの世界。どんな職業に就いている人も全て、自分以外の全ての人を尊いと改めて感じました。

いのちをいただき、その上に生かされているということを改めて感じました。
こどもの言ったように、皮は太鼓へ、お肉は、わたし達の食料や石鹸となり、大阪で以前食べたことのあるかすうどんという揚げたものを想起させるシーンもありました。

こうした言葉では表現されていない数々のシーンに、見るもののイメージを優しくユーモア交じりに掻き立てる描写が、見ていて温かな気持ちにさせてくれる映画でもありました。

夜の上映会では、わたしの家を使ってもらい、この空間で、他の方のリアクションを感じながら、観賞できて、とてもよかったと思いました。

この家を建てた時に、ストローベイルの中に埋めたわたし達家族のメッセージがあります。
映画の中で、使用しなくなった屠畜場を壊した際に、登場した北出家・先代の名前が刻まれていた柱をご長男の新司さんが大切に持っているシーンを見ていて、このわたしの家も今後、壊された時にもわたし達の埋め込んだメッセージをうちの子が受け取ってくれるだろうと何となく重ねて観てしまい、胸が熱くなりました。

それぞれのバックグラウンドで、受け止め方に差異が出るのは当たり前ですが、それらを共有できる 共有したいと思える素晴らしい作品で、これから、この映画の感想をシェアすることで、更に相互の理解を深めるきっかけになるのではないかと思いました。




主催の祐子さんと結友舎の友喜さん、纐纈あや監督さん

a0281449_14053723.jpg
監督さんと友喜さんの対談にたくさんの方が真剣に耳を傾けて下さっていました。
a0281449_14065538.jpg
a0281449_14071299.jpg
a0281449_14073881.jpg


出店者さん・ちゃり弁さんのお弁当!美味しかったです~

a0281449_14075733.jpg

同時開催の蓮ワークので模様です。
講師の岩本英姫さん・よんちゃんです。

a0281449_14110383.jpg
美しい韓紙に皆さん癒されながらお花を完成させつつ、映画の感想をシェアしておられました。
a0281449_14115838.jpg
この日は、好きな色を選んで自由にあるがままに咲かせて下さい~というようなよんちゃんからのメッセージを受けて、
皆さんのびのびと蓮のお花を咲かせていらっしゃりました~

a0281449_14125523.jpg

二つとないステキなオリジナルの美しい蓮がたくさん咲きました~

a0281449_14132200.jpg
夜の上映会後に、北出精肉店さんのお肉を使ったおでんなどを皆さんで味わいました~
a0281449_14134690.jpg
わいわいと美味しいものを囲み、上映後に思いをシェアしました。
a0281449_14193896.jpg
美味しいお蕎麦の振る舞いもありました。
a0281449_14200241.jpg
a0281449_14202094.jpg
a0281449_14203735.jpg


北出さんのお肉は、とっても旨味があり、少しの量でも満たされる極上のお味でした。

a0281449_14205424.jpg

今回、微力でしたが、スタッフとして、携わらせていただけたことに感謝します。

これからもまわりの皆さんと協力し合い、ステキなことをして行きたいです!

ありがとうございました。



by kaorifukusuke | 2016-06-08 15:17

6月のゆるりがもりご案内です

6月に入りましたね。

先日、デザイナーのMakiさんにゆるりがもりのロゴをデザインして頂きました!
ステキなロゴになり、とても気に入っております。
藁のモチーフで、多様、無限、双方向、結びなどのイメージです。
a0281449_17374304.jpg
そのような多様性を大切にして、限界を決めてしまうことなく可能性に向かい、つながり結んでいくことにチャレンジしていきたいとロゴ完成に伴い改めて、思いました。今後ともどうぞ ご愛顧よろしくお願いいたします。

さて、わたしの頭の中は、数日前に終わった 毎年楽しみにしている 『橋の下世界音楽祭2016』 での出来事を振り返る・・・というもので、占められていて、なかなか現実の日々に戻り切れていない~のですが、これは毎年のことで、そうこうしているうちに、また次の橋の下の季節があっという間に近付き・・・という感じのここ数年の5月末のわたしです。
a0281449_18083073.jpg


*橋の下については、またゆっくーりと綴りたいと思いますので、お付き合い頂ける方は、後日こちらをまたご覧ください(^^)

今月もそんなこんなのまたゆるりなご案内で、お待たせいたしました。



~ゆるりがもり6月のご案内です~

ゆるりがもり出店
6月4日(土)

つむぐ 音の力 愛の力 命の力 
 ~自分を丸ごと愛するフラダンス VOL.2~

ストリートフラダンサー Mana 
ヴォーカル 若渚
ピアノ   白神由美子

http://aoinet-aichi.jimdo.com/news-event/
上記イベントでの出店です。
◾販売時間
イベントは17時開演19時30分終了予定。
うち、販売時間はイベント前30分と休憩中の約10~15分間、イベント後の60分間となります。


ある精肉店のはなし上映会 夜の部@ゆるりがもり
6月5日(日)

午前・午後の部では、スタッフでのお手伝いをさせて頂いております。
夜は、ゆるりがもりが会場で上映会を行います。

a0281449_17490408.jpg
19時開場 19時半上映予定。
上映時間:108分 その後、懇親会開催あり。
上映会費:大人2,000円 小人1,000円
〇食事をご用意させていただくので、懇親会参加希望の方は、上映会費と併せて、懇親会会費2,000円(飲み物代 別途)を受付にて、お支払いください。
〇上映後に会食をしながら、意見交換、主催者祐子さんが北出精肉店(映画に登場する精肉店)へ行かれた際のエピソードなどのお話し会の予定です。

〇持ち寄り食べ物、飲み物大歓迎です!

映画ホームページはこちら↓
http://www.seinikuten-eiga.com/

問い合わせ
meguri.enichi★gmail.com
at-home.0840★nifty.com

★を@に、変えて連絡ください




Bee YOGA+ゆるりがもりの時間 
6月6日(月)、17日(金)
10時~11時半頃 ヨガ時間 その後、お茶・ランチタイム13時半頃まで
会費:2,000円(ヨガのみご参加の方は、1,200円) 
3日前よりキャンセル料(全額)を頂きます。


持ち物:タオル、飲み物、ヨガマット(貸出も可能)
ナビゲーター:BeeYOGA さやか さん

お問合せ先
:✉ 3939fukusuke☆ezweb.ne.jp(お手数ですが、☆を@に変えて下さい)
✆ 090-4217-4423(松本)

初めての方、お一人でご参加の方、小さなお子様連れの方も
歓迎です!
お気軽にご連絡ください!

先日のヨガでの皆さんの美しい拳上のお姿です(^^)/
            

a0281449_17182878.jpg


からだの硬さやはじめてだから不安なんて思われても大丈夫です~
皆さんのペースで、ナビゲートしてくれますので、どうぞ等身大でぜひご参加下さいね~emoticon-0157-sun.gif



お友達のおまつさん主催・あっちゃんの猫札教室
6月14日(火)
こちらの素敵な猫札は、以前贈って頂いたあっちゃんの猫札です♡

a0281449_17465804.jpg
以下、おまつさんの告知文を添付します。


猫札!ねこふだ!

猫札書家のあっちゃん 
こと大野敦子さんと猫札を書こう♪描こう♪の1日、一緒に過ごしませんか?

この長~~い木の板な~~に?
と見たならば…

見るとほのぼの、あったかい気持ちになる♪1日の始まりに、ふとした時に、1日の終わりに、目に飛び込んでくる真ん丸お顔の猫さんと、メッセージ!
自分でも書いてみたいな~~と思っていた猫札、あっちゃんに習いたいな~~と思っていたら、
半田市で一膳献立会をされている松本かおりさん家、「ゆるりがもり」さんへ来ていただけることになりました!
...
西に東に、北に南に地球の上をヒューんととびまわっている~~
あっちゃんって、どんな人?
あっちゃんに会いたい人、ぜひどうぞ!

この日、猫札3枚書くことができます♪
お家に一枚?誰かに一枚、二枚プレゼント?


【開催日時】6月14日火曜日

・ 受付10: 15~
・開始10: 30~12: 30 猫札教室
・かんたんランチ&あっちゃんとお喋 べり
・終了予定~14: 30  

【場所】半田市板山町
    「ゆるりがもり」
(参加申し込みの方に詳細お知らせします。)

【参加費】5000円
  (猫札の木の板3枚分の材料費込み)

【ランチと場所代として】500円

当日、希望の方には、ゆるりがもりの松本かおりさんの土鍋ご飯と汁物
でランチタイムを予定してます。

また皆さまからの一品持ち寄りということで、ランチ&お茶タイムにしたいなと思います。
何でもヨロシです♪作ったもの、買ったもの、おかずでもおやつでも、オッケーです♪

【持ち物】
・たくさんのあなたの愛と、猫札を持ち帰ることのできる大きな袋。
(筆ペン等はこちらで準備いたします)

・ランチorお茶タイムの、何か一品。

参加希望の方は参加ボタンをポチっとのあと、Gメールへ
またはFacebookのメッセンジャーへ、の⬇の内容を松田までお願いします。

申込み先
1008tom.key@gmail .com 松田智子

名前
連絡先
参加希望人数
ランチ希望の有無
交通手段 車かどうかなど


皆さまの参加お待ちしてます♪


おムスヒの会
6月19日(日)


【おムスヒの会について】

おむすび、着物の帯紐を結ぶこと、同じ作業をして協力し合う『結の精神』のような人が深くつながること・・・日々日本の文化の中で生活していて、『むすぶ』というキーワードが、深く気になり、調べていくと・・・『ムスヒ』という言葉と出合いました。

「ムスヒ」とは、単に2つを「結ぶ」という意味を超えて、その結びつきから新たな氣が生まれることを表し、昔の人は「産霊」「産日」「産魂」などと記してきました。

お母さんと赤ちゃん、人と自然、身体と心、今と昔…

例えば、こうした2つのもの・こと・現象などの結びつきから生まれる世界を大切にしていきたいという思いから、「おムスヒの会」という名で プロジェクトが誕生しました。

わたしたちが暮らす日本には、大切にしたい知恵や手仕事がまだまだたくさんあります。それらを私たち大人がまずは楽しみ、慈しみながら経験し、子供たちにも伝えていきたいという思いで、活動していきます。

第一回目の「和暦でお正月を祝う」では、和暦の元旦、立春に近い新月の日に、着物を着てお正月を楽しみました。

*4月9日(旧暦の雛祭り・子宮の日)に予定しておりまして、急遽中止となった第二回目の会を今回 開催します

第二回目となる今回のテーマは、「女を味わう〈護心術〉

【時間】
10:00~14:30
【内容】
ガイドは
助産師・奧岡茉央
護身術インストラクター・松尾奈々

手作り布ナプキンを縫いながら、ジェンダーについて、暴力について、自分の身を守ることについて、互いの知恵を出し合います。

チクチク縫いながら、今以上に、のびのびと、元気に生きる為のヒントを学び合い、思いだし、取り戻します。

流れとしては、10:00集合(着付け希望の方は9:00)
準備が整い次第、奈々さん 茉央さんの会を始めます。
お昼ごはんを囲みながら、座談会。
その後、瞑想の予定。

*今回も着物を着て、日本の精神性に寄り添いながら、会を進行していきたいと思います。着物をお持ちの方は、小物なども含めご用意をご持参下さい。

着物をお持ちでなく着用ご希望の方、着付けご希望の方は、事前にご相談下さい。


【場所】

ゆるりがもり(松本家)

半田市板山町

*住所・駐車場等詳細は、ご参加の方に個別にお知らせします。

連絡先:090-4217-4423(松本)

【参加費】

3,000円~上限なし

スライディング・スケール制で、当日、ご自分で決めて頂いた金額を封筒に入れて頂くという形式となります。

【定員】

お申込み先着順、10名様程度となります。


【託児】

事前予約にて承ります。お子さんおひとりに付き、1日500円となります。

お子さんのお好きなおもちゃ・絵本、おやつ・お茶などご持参下さいませ。




【お申込み方法】

✉ 3939fukusuke☆ezweb.ne.jp(お手数ですが、☆を@に変えて下さい)
✆ 090-4217-4423(松本)
上記にご連絡くださいませ。


☆お子さま連れの方もお気軽にご参加下さいませ!

皆さまのご参加をお待ちいたしております♡
                      前回の模様から
                      ステキな和装の皆さんです~

a0281449_18130615.jpg




温かな時間の会
6月27日(月)
10時45分~15時ごろまで
会費:3,000円
(お子さまの分は、お気持ちを投げ銭として投げ銭BOXへお入れ下さい )
3日前よりキャンセル料(全額)を頂きます。
レシピを後日、送付させて頂きます。


持ち物:エプロン・手拭タオル

珈琲講座:カフェアンコーラ 渡邉志麻さん
定員:10名様

お問合せ先:✉ 3939fukusuke☆ezweb.ne.jp(お手数ですが、☆を@に変えて下さい)
✆ 090-4217-4423(松本)
カフェアンコーラ 志麻さんの分かりやすく教えて頂ける身に付く実践型珈琲講座060.gif
オススメです063.gif
ゆるりがもりのおやつづくりも合わせて、どうそぜひお楽しみ下さいませ~058.gif

a0281449_18185995.jpg

初めての方、お一人でご参加の方、小さなお子様連れの方も
歓迎です!
お気軽にご連絡ください!




一膳献立会ご予約可能な日
6月15日(水)、16日(木)、20日(月)、23日(木)、24日(金)、29日(水)、30日(木)
開催時間:10時半~14時半
会費:2,800円
3日前よりキャンセル料(全額)を頂きます。
レシピを後日、送付させて頂きます。


持ち物:エプロン、手拭き
*基本的に2名様から開催させて頂きます。

お問合せ先:✉ 3939fukusuke☆ezweb.ne.jp(お手数ですが、☆を@に変えて下さい)
      ✆ 090-4217-4423(松本)
                       5月の模様からの1枚です~

a0281449_17572325.jpg
初めての方、お一人でご参加の方、小さなお子様連れの方も
歓迎です!
お気軽にご連絡ください!



素敵なお時間を皆さまとご一緒できることを楽しみにしております。
どうぞよろしくお願いいたします
emoticon-0155-flower.gif






by kaorifukusuke | 2016-06-01 18:22

1度きりの人生。 楽しむことを大切に 人とのつながりの輪を大切に そんな日々を綴っています。


by かおりん
プロフィールを見る
画像一覧