田んぼ日誌 6月中旬


田んぼの活動は、コツコツと地道に取り組む、まさに向き合う作業だと思います。
あのお米一粒を味わうのに、どれだけたくさんの手がかかっているのか、作業することでしみじみと改めて深く感じます。日々学びの時間です。

先日は、主人が一生懸命に土と一体になり、へとへとになりながらも、田植えの準備に励みました。
a0281449_09123647.jpg
a0281449_21052809.jpg

すくすくと成長していく稲の様子を見ていると、やはり嬉しく、元気をもらえます。
a0281449_09142701.jpg
田んぼ帰りの細道で、トラックの片側がはまってしまい、往生するというハプニングもありました。その後、翌日、復旧でき、一安心でした。
a0281449_09164062.jpg
今後、転落しない為に、道の整備、草刈りをしました。+αの作業もとても勉強になります。自分でことを起こすということは、困難なこともあるのかもしれませんが、得られる学びや喜びも大きいもの。
実りに向けての作業は、始まったばかり。
試行錯誤しながら、一所懸命に。





by kaorifukusuke | 2015-06-17 21:07

1度きりの人生。 楽しむことを大切に 人とのつながりの輪を大切に そんな日々を綴っています。


by かおりん
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る